30代女性がやるべきことって何?

Uncategorized

30代女性がやるべきこと この記事の内容は?

婚活は自宅でもできます、諦めずにこちらのサイトで確認してください
デブデブと馬鹿にされていた私がスマホで登録交際を申し込んだら80キロのデブでも結婚できた!
【外出不要の婚活】交通費もかからず時間も節約できる婚活
結婚をすっかり諦めていたアラサーの私がある婚活サイトを使い、たった3ヶ月ですんなりゴールインできたワケ!
これで周りに男性がいなくても落ち込みません!
一生、一人で生きていくことを覚悟していた私が、39歳になって今の夫と出会えたきっかけ
オンラインで婚活も時短の時代!
約3人に一人は独身?
理想の人はそばにいます。
世界中に男は何人いるかしってる?35億

 

30代女性がやるべきこと こんな悩みはありませんか?

良い相手との出会いがない
職場での出会いがまったくない
田舎過ぎて近所に結婚相談所が無い
結婚相談所に登録した途端、電話が鳴り止まないのが怖かった
理想の相手、条件に合う相手に巡り会えない
実は男性と何を話していいのかわからない
真剣に婚活したいけど結婚相談所は料金が高い
大勢の会場に出向いたり、いきなり直接会うのは、今は抵抗がある。でもそうすると機会が激減してしまう
婚活イベントとかは周りの目が気になって踏み切れない
外出しないで新しい出会いを探す方法はあるの

今のままでは・・・

④電話やメールの返信が少ないことばかり気にしていると疑心暗鬼になり嫌われてしまう可能性あり。
日だけが過ぎていって、結婚願望もしぼんでいってしまうのではないかと思ってしまう。
焦る気持ちだけは強くなっているのに、現状はなにひとつ変わっていない
時間が過ぎるごとに紹介される人のランクが下がっていく
年齢を重ねるほど婚活で不利になっていく
このまま40歳を超えてしまうと、高齢出産となり子どもを作るのにリスクがかかってしまう。
高いお金を費やして結婚相談所に登録しても9割は成約できていない
誰もいないのに帰宅して「ただいま」という自分が虚しすぎる
今までまあまあ声かけられて来たから、高望みしなければいつでも結婚出来ると思っってたけど、30過ぎると現実の厳しさが身に沁みる
女性自身のプライドがズタズタになってしまう

オンライン婚活でこんな未来が!

話が盛り上がった時も、時間を気にせず2人だけの楽しい時間が持てる
久しぶりの恋に胸が高鳴る。
結婚のきっかけとなったサイトの成功例として夫婦の写真が掲載された
「会って後悔する」ということがなくなるため、失敗して傷つき立ち直れないみたいなことにはならない
強度の人見知りでも結婚できる、心を許せるのは夫のみ
温和な正確になり愛される
理想の相手に巡り会えるチャンスが増えます!
休日は、二人でゆっくりと映画鑑賞をしてる。
クリスマスは、二人で綺麗なイルミネーションを見に行ってる。
男性と出会いが一切なくとも来店不要で効率よくスムーズに婚活でき、すぐにパートナーが見つかる

オンライン婚活 デメリット

画面越しだからコミュニケーションに支障が出る→用意した食べ物、飲み物などで会話のネタを準備しておく
ハズレがあるかもしれない⇨けど対面でも同じ
希望する条件が相手に揃っているとは限らない→けどプロの婚活サポーターから手厚くサポートしてもらえる
カメラ越しだと得られる情報が限られる
見合いのデータは良かったものの、逢ってみるとどこか物足りなかった。
出会い系やマッチングアプリに勘違いされやすい
通話だけのカウンセリングだと、会員の気持ちを汲み取りにくいので、できればZOOMやLINEなどのビデオ通話でオンライン相談がよい
個人情報が漏れないか心配→オンラインだからこそ個人情報はしっかりとセキュリティで管理されている
会員になるには会費が必要になるが、目的の曖昧なコンパや飲み会を繰り返すよりも安いかも
カメラ越しの会話なので実際の印象がわからない⇒実際に会う前に大まかな性格がわかる

オンライン婚活 メリット

30代なら、20代女性の比率が低い、アラフォー比率が高いサイトを選ぶなどの戦略も使えるので有利に運べる
多くは自宅から参加しているので、いい意味でも悪い意味でも素をみられる可能性が高い
年齢層が高めで希望年齢の男性がなかなかいない⇛アプリサイトの年齢層を確認し、ペアーズなど年齢層が30代以下が多いアプリサイトに変更する
周りの目を気にせず、聞きたいことなどを事前に準備しておける
デートに出かける必要がない
周囲の目が気になる人でも利用しやすい
自然な出会いはほぼ偶然頼み、婚活サイトなら大勢と出会えて、しかも、あなたが選ぶ主人公
結婚相談所より費用が安いので、成婚を焦らなくて済む
待ち合わせに赴く必要がないのでスケジュールを合わせやすい
部屋着のままでも大丈夫

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました